福祉タクシー、交通費助成事業

 

福祉タクシー利用券

 在宅の重度心身障害者が容易に外出できるようにするため、タクシー料金の一部を助成します。
 対象者となる方には、車椅子利用者交付用、視覚障害者交付用、知的障害者交付用の3種類のいずれか1冊を交付。(一回あたり450円 又は500円の利用券を48枚で一冊となります。なお、車椅子利用者に交付する券は、リフトと寝台が装備されたタクシーで、かつ、大型車料金の適用を受けないものを利用した場合は、1,370円券として利用できます。)

 

手続き案内

 対象となる方には毎年4月中旬頃に交通費助成の引換ハガキを郵送します。交付窓口でハガキと引き換えに交換できます。福祉タクシー券と、ほかの交通費助成券との重複交付はできませんのでご注意ください。

対象となる方

 市内にお住まいの在宅の方で、交付年度の12月31日までに住所を所有し、次のいずれかに該当する方

 

(1)
身体障害者手帳1級もしくは2級で、(外出時に)車いすを常時使用している方
(2)
療育手帳A1、A2、Aをお持ちの方
(3)
身体障害者手帳の視覚障害の等級が1級で、所得税非課税世帯のうち次の世帯に属する方
視覚障害1級の夫婦のみの世帯
介助者が勤務等により日中は不在で、当該障害者のみが在宅している世帯
介助者が高齢のため、外出時の介助が困難な世帯
単身者世帯
①から④に準ずる世帯で、特に必要と認められる世帯

その他

交付期間は4月1日から12月28日までです。
交付場所は障害福祉課、各行政センター、黒崎事務所、池島事務所、村松事務所、障害福祉センター(もりまちハートセンター)となります。

交通費助成事業

 心身障害者の自立更生を助長し、社会活動への参加を図るために、一年に一度、年間5,000円相当分のバス、電車、船舶、タクシー利用券、ガソリン券を交付します。

 

手続き案内

 対象となる方には、毎年4月中旬頃に引換ハガキを郵送します。ハガキに記載の交付窓口でハガキと引き換えに年間5,000円相当分のバス、電車、船舶、タクシー、ガソリン券と交換できます。

対象となる方

・身体障害者手帳1級から3級、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方はすべて対象となります。
・身体障害者手帳4級から6級をお持ちの方については、交付年度中に70歳以上の誕生日を迎えられる方が対象となります。

その他

交付場所及び交付期間については、引き換えハガキに記載していますが、次の場所で交付を行っています。
障害福祉課、障害福祉センター(もりまちハートセンター)、支所、行政センター、郵便局
※郵便局での交付は、4月の交付開始日から5月までです。その他は12月28日までです。